クレジットカード現金化を自分でする際、一体どんな商品が換金率が高いんだろう?と考えたことはありませんか?自分で現金化をする際は、商品を購入して、それを自分で売却しなくてはいけないので、査定金額が出るまではハラハラドキドキですよね。
発売時期、季節、店舗の品揃え状況によって買取金額というのは変動していきますが、その中でも現金化に向いている商品、換金率が安定している商品、逆に現金化に向いていない商品を皆さんに紹介していきたいと思いますので、是非最後までお付き合いください。

クレジットカード現金化に向いている商品とは?

クレジットカードのセキュリティ

呉現ミナさんが運営しているクレジットカード現金化おすすめランキング
↓↓↓↓
https://24cash.shop/genkinka/genkinkayuryou

人気のゲーム機やゲームソフトは換金率が安定している

例えばNintendoSwitchやPS5などは、大人も子供も楽しめて、多くのユーザーに愛されております。
そのため非常に需要が高く、リサイクルショップや中古商品を取り扱っているお店も買取を強化しており、換金率も70?85%程度と安定している傾向があります。
さらにそれらに関連する人気のゲームソフトも買取金額が安定しており、同じく70%?85%程度の換金率が期待できます。

パソコンやスマホの換金率はどう?

パソコンは機種によって大きく換金率が変動してしまいます。
中古で人気のある商品はやはり、Appleが発売しているMacBookAirまたは、MacBookProですので、この二つが換金率が優れている商品と言えるでしょう。
スマホも同様で中古ではiPhoneの需要が圧倒的に高いとされており、他の機種とは比べ物にならないほど買取金額は高いとされております。
どちらも最新機種の発売当初だと87%買取を行っているお店もあり、やはり現金化には最適な商品だと言えるでしょう。

クレジットカード現金化に不向きな商品って一体何?

クレジットカードでお買い物

大型家電での現金化は絶対にNG

クレジットカード現金化で絶対にやめておいた方がいい商品は、大型家電です。
例えば洗濯機や冷蔵庫などは買取金額も大したことがない上に、運送などに時間やお金がかかってしまうケースが多々あります。
出張買取をお願いしたとしても手数料がかかってしまったり、引っ越しシーズンでなければ、店舗に置くスペースを作れないという理由で買取を断られてしまうこともあります。

商品券はクレジットカード現金化での換金率はどうなの?

商品券は換金率が97%などと圧倒的に優れている印象を持っている人が多いと思いますが、そもそもクレジットカードで購入することが不可能に近いと言えます。
ほとんどの金券ショップでは、現金のみの買取とされており、フリマアプリやオークションサイトでも金券の販売を禁止しているところがほとんどです。
中にはクレジットカードで買える金券もありますが、換金率があまり高いとは言えませんので、そこまでお勧めはできません。

急に現金が必要ならクレジットカード現金化がおすすめです!

今回は自分でクレジットカード現金化をする際に向いている商品と向いていない商品について解説を行いました。
自分で現金化する際に最も大切なことは、買った商品はその日のうちに売ってしまうということです。
買取金額は毎日変動してしまうので、ダラダラしているとあっという間に換金率が下がってしまうということも考えられます。
そのため、スピーディーな現金化を心掛けてください。

商品券は現金化することができる!その方法とメリット

クレジットカードのサインの重要性

商品券を現金化する方法については、「買取業者」「オークション・フリマアプリ」になります。
メリットもあるので、自分に合っている方法にて現金化してみましょう。

商品券を現金化できる方法について

クレジットカードのサインに関する疑問
色んな商品券が販売されています。
例えば、人にプレゼントするつもりで購入したものの、渡すタイミングがなくなってしまい、使い道がない商品券もあるはずです。
もちろん、現金化目的で商品券を購入する人もいるでしょうが、「買取業者・オークション・フリマアプリ」にて現金化できます。
それぞれの方法について詳しくご紹介します。

買取業者を利用したらスムーズに換金可能

買取業者には店舗型とサイト運営型に分かれています。
店舗型は、チケットタイプの商品券を取り扱います。
JCBやVISAギフト券などが取引されています。
サイトではカードタイプを取り扱います。
Amazonギフト券やiTunesカードなどが取引されています。
クレジットカードで購入した商品券の種類によって買取方法を選べる内容です。

オークション・フリマアプリは手軽に現金化できます

オークションサイトやフリマアプリでも現金化することができます。
商品券の出品可能なサイトやアプリを利用しましょう。
チケットタイプもカードタイプにも対応しています。

商品券を現金化する時のメリットについて

現金化できる方法は2つのパターンがあります。
その方法別でメリットもあります。
次はそのメリットについてご紹介していきます。
自分に合った方法で現金化を行えれば、大きなメリットを得られるでしょう。

買取業者のメリット

買取業者の場合のメリットは、すぐに現金化できることです。
クレジットカードで商品券を購入したその足で、店舗に持ち込めば、その場で買取りしてもらうことができます。
早く現金を手にしたい方におすすめです。

オークション・フリマアプリのメリット

オークションサイトやフリマアプリの場合には、商品券の金額よりも高く売れることがあります。
紙面に1000円と記載されていたとして、取引額は自分で設定できます。
換金率100%以上になるケースもあります。
コレクターなら、多少色を付けた取引を持ちかけてきてくれます。
換金率を考えたら、メリットになり得ます。

換金率の高い商品券の現金化はおすすめ!

商品券は換金率も高めです。
クレジットカード現金化もしやすく、敵した方法を選ぶだけで、すぐに現金化できたり、満足できる換金率にもなります。
ぜひ、利用してみてはいかがでしょうか。